発毛・育毛、AGA・薄毛治療なら水戸中央美容形成クリニック

お問い合わせ専用フリーダイヤル 0120-007-763

ストレスでハゲるのは本当?心と身体の負担を軽くして薄毛ケアしよう

ストレスでハゲるという噂を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。ストレス社会と呼ばれる現代では、サラリーマンや自営業者など関係なく、多くの人がストレスを受けています。その割には、ハゲている方が少ない印象を受けた方もいるでしょう。実際のところ、ストレスでハゲることはあるのか気になりますよね。そこで今回は、ストレスと薄毛の関係と心と身体の負担を軽くする方法についてご紹介します。

◆ストレスでハゲるといわれている理由

ストレスでハゲるといわれているのは、次のような問題が起こるためです。

頭皮への血流が悪くなる

強いストレスを受けると、自律神経が乱れて血流のコントロールに支障をきたします。その結果、頭皮への血流が不足してしまうのです。血液には、頭皮環境を保ち、健やかな髪を育てるための栄養が含まれているため、血流の低下は頭皮と髪の栄養不足につながります。

十分に栄養を摂っていても、頭皮への血流が悪いために薄毛のリスクが上がるのです。

ホルモンバランスが乱れる

強いストレスは、ホルモンバランスを崩す原因です。女性ホルモンと男性ホルモンがうまくバランスをとることで、身体のさまざまな機能が整うのですが、強いストレスを受けると男性ホルモンが増加して、薄毛を招く可能性があります。

男性ホルモンによって引き起こされる薄毛をAGA(男性型脱毛症)といいます。

女性でも、男性ホルモンが多くなることで、同じように髪が成長しにくくなります。このような女性の薄毛をびまん性脱毛症といい、男性は前髪の生え際や頭頂部から薄くなるのに対し、女性は髪が全体的に薄くなることが特徴です。

ホルモンバランスが崩れると、他にもさまざまな不調が現れるため、崩さないように注意が必要です。

◆ストレスですぐにハゲるわけではない

ストレスを受けたからといって、すぐにハゲるわけではありません。血行が悪くなることで頭皮や髪が栄養不足になっている状況が長く続く、少しずつ影響が目に見えるようになるでしょう。また、薄毛はストレスだけではなく、運動不足や栄養不足、遺伝などさまざまな要因が重なることで引き起こされるため、ストレスを受けていなくても薄毛になる可能性があります。

大切なのは、できるだけストレスを受けないようにしながら、生活習慣を整えることです。

◆ストレス解消のポイント

それでは、ストレスはどうすれば解消できるのでしょうか。次の2つに着目しましょう。

ストレスの原因から身を遠ざける

どれだけストレスを解消しても、ストレスの原因を取り除かなければ状況は改善しないでしょう。例えば、嫌な上司がいる、家族や親族に小言を言われている、家族に対して不満があるなど、さまざまな原因が考えられます。

常にストレスを受けてしまう状況を改善することで、心穏やかに過ごせるようになるでしょう。仕事場でのストレスは、転職すれば解消できるかもしれません。家族や親族間での問題は、解決するまで話し合ったり、正直な気持ちを伝えたりすることで、良い方向へ向かう可能性があります。

可能な限りストレスから身を遠ざけて、強いストレスを感じない穏やかな日々を過ごしましょう。

こまめに解消させる

大きなストレスが溜まってからでは、なかなか解消できないため、こまめに発散させることが大切です。例えば、1日の終わりに好きなことを過ごしたり、ストレスのサインが現れたときに自分だけの時間を作ったりしましょう。

ストレスのサインには、小さなことでもイライラする、モチベーションが上がらない、朝起きれないなどがあります。ストレスサインが現れた状態で無理をすると、さらにストレスが溜まるため、できるだけ休息をとることが大切です。

◆今日から始められるストレス解消法

ストレス解消は、今日から実践することが大切です。次のような方法を取り入れて、こまめにストレスを発散させましょう。

良質かつ十分な睡眠をとる

良質かつ十分な睡眠をとることで、ストレスが和らぎます。寝る前に強い光を浴びたり、スマホやパソコンを見たりすると、なかなか寝つけなくなるでしょう。そのため、寝る前は部屋の明かりを消したうえで、スマホやパソコンを見ないことが大切です。

また、寝る3時間以内の食事も睡眠の質を低下させる原因のため注意しましょう。

適度に運動する

適度に運動することで、ストレスを発散できます。激しい運動は、かえってストレスが溜まる原因となるため避けましょう。ウォーキングやジョギング、サイクリングなど、景色を見ながら気分転換できる運動がおすすめです。

また、普段の1つ手前の駅やバス停で降りて、歩く距離を延ばしたり、いつもと違うルートで通勤したりすることも気分転換になります。

勝ち負けのあるスポーツを楽しむ

テニスやサッカー、バスケットボールなど勝ち負けのあるスポーツを楽しむことでストレスを解消できます。勝っても負けても、何かに真剣に取り組んで、後悔のないプレイができれば清々しい気持ちになるでしょう。

短時間でも楽しめる趣味をつくる

ストレスを発散させたくても時間がないという方は、短時間でも楽しめる趣味をつくりましょう。1日1時間だけゲームをしたり、ドラマや映画を見たりするのがおすすめです。短時間でも楽しめる趣味があれば、ストレスを次の日に残さずに済みます。

◆薄毛が気になる方はクリニックを受診しよう

すでに、薄毛が気になり始めている場合は、クリニックを受診しましょう。クリニックを受診した方がいい理由は次のとおりです。

ストレスを解消しても薄毛は大きくは改善しない

すでに薄毛が進行している場合、ストレスを解消したところで薄毛が大きく改善することは期待できません。薄毛の原因が男性ホルモンの場合には、薬物療法を受ける必要があるでしょう。

薄毛の原因に合わせた治療が必要

クリニックでは、薄毛の原因に合わせた治療を受けられます。自分で薄毛の原因を確認することはできないため、医師の診察を受けることが大切です。AGAには、フィナステリドを含む薬やミノキシジル外用剤などを使用します。適切な治療を受けることで、薄毛の進行の抑制や改善が期待できます。

専門家のアドバイスを得られる

自宅でどのように過ごせば薄毛のリスクが下がるのか、専門家からアドバイスを得られます。自分の薄毛の原因がわからなければ、どのような対策が効果的なのかもわかりません。医師に相談することで、原因に合わせた適切な対策を教えてもらえるのです。

◆まとめ

ストレスでハゲるのは本当ですが、薄毛には他にもさまざまな要因があります。そのため、ストレスを避ければ薄毛を防げるとは限らないのです。少しでも薄毛が気になったらクリニックを受診しましょう。早い段階で治療を始めることで、コンプレックスになる前に対処できます。

水戸中央美容形成クリニック フリーダイヤル:0120-007-763

私たちにお任せください。担当医が親身に対応いたします。

クリニック紹介
  • HARG治療について
  • 症例とQ&A
  • 料金表
  • 毛髪コラム
  • 女性の薄毛治療
  • 当院は自由診療のクリニックです。公的保険については適用範囲外となります。